小田急線狛江駅北口噴水広場で5月23日に音楽会 : 災害のないまちめざし、東京消防庁音楽隊が青空演奏

災害のないまちづくりをめざしてと、5月23日午後1時から小田急線狛江駅前の噴水広場で、東京消防庁音楽隊による演奏会が開かれる。

この音楽会は、阪神・淡路大震災を契機に1998年から東京狛江ロータリークラブが、狛江消防署と東京消防庁音楽隊の協力で毎年この時期に実施している。当日は、広場で音楽隊が、「ハイデックスブルグ万歳」「おもちゃの兵隊」など子どもからおとなまで楽しめる曲を約1時間演奏する。また、高架下の同駅改札口付近の通路では、2010年4月から都内の住宅すべてに設置が義務化される住宅用火災報知器の展示と普及PR活動を行うほか、家具の店頭落下防止器具も展示する。
参加は無料。当日雨天の場合は、音楽会の会場が、高架下の通路に変更される。
問い合わせは、電話03(3430)0119狛江消防署予防課防火査察係。