【速報】川崎フロンターレがリーグ戦初優勝で初タイトル

跳び上がって優勝を喜び合う選手たち

Jリーグ最終節の34節が12月2日に開催され、川崎フロンターレはホームの等々力競技場で大宮アルディージャと対戦、5対0で圧勝し、念願のリーグ初優勝を果たした。前節1位だった鹿島アントラーズがジュビロ磐田と引き分けたため、勝ち点72で並んだが、得失点差39で鹿島の22を上回った。また、この日ハットトリックを決めたキャプテンのFW小林悠は得点王に輝いた。

写真ニュース:初優勝に等々力歓喜


コメントは受け付けていません