JFL・FC町田ゼルビアの来季監督にランコ・ポポヴィッチ氏が就任

JFLのFC町田ゼルビアが12月15日、来季の監督にセルビア出身のランコ・ポポヴィッチ氏(43)が就任すると発表した。ポポヴィッチ氏は、2009年に退任した成績不振で解任されたシャムスカ監督の後を継いで7月からシーズン終了まで大分トリニータの監督を務めた。